2015年02月12日

3/6 映画『うまれる』吹田上映会

映画『うまれる』の吹田上映が決定しました!
子どもがいる親、これから親になる方はもちろん、すべての人に観てほしい映画。



日程:2015年3月6日(金)

時間:
①午前上映会10:30~12:30 ママさんタイム
②午後上映会14:00~16:00 

場所:大和大学
http://www.yamato-u.ac.jp/access.html
(JR吹田駅より徒歩7分/阪急千里線豊津駅より徒歩10分/片山公園からもすぐ)

料金:前売り大人1200円(2月中のみ)
当日券大人1500円 中高大学生1000円 4歳以上500円
※大人以外の前売り割引はございません。

雨天決行 ※荒天のみ中止(警報など会場開催規約に准ず)

主催:ママキッズプロジェクト


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
映画『うまれる』とは・・・

映画『うまれる』は、「子供は親を選んで生まれてくる」という胎内記憶をモチーフに、命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、【自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がりを考える、ドキュメンタリー映画】です。

妊娠・出産・育児、流産・死産、不妊、障害など『うまれる』ということを幅広く捉える事で、親子関係やパートナーシップ、男性の役割、そして『生きる』という事を考える・感じる内容になっております。

重いテーマだと思われるかもしれませんが、とても前向きで明るいストーリー展開となっていますので、観終わった後は温かい気持ちになっていただけるのでは、と思っています。
(映画『うまれる』HPより抜粋)

うまれるHP
http://www.umareru.jp/umareru/whatisumareru.html


■ 「ママさんタイム」とは?
映画『うまれる』は、【世界一ママに優しい映画】を目指し、「赤ちゃんの泣き声は映画のBGM!」として、3歳以下の小さなお子さまと一緒に観れる「ママさんタイム」の実施を推奨しております。
「ママさんタイム」とは、3歳以下の小さなお子様の入場を許可した上映会を言い、その場合、3歳以下の小さなお子様の入場料金は無料(お膝の上で一緒にご覧いただく場合に限ります)になります。
(映画「うまれる」HPより抜粋。)


上映会用駐車場はございません。
近隣のコインパーキングをご利用ください。
駐輪場は大学内のものをご利用いただけます。




少子化や幼児虐待が叫ばれる昨今、この映画を鑑賞することで生命の誕生の意味や皆平等の尊い命をもって
生まれてきたその奇跡を改めて感じてもらえるのではないかと思っています。

チケットの前売りはママキッズプロジェクトメンバーから購入いただくか、
10枚以上のご購入から郵送をさせていただきます。
(送料無料)

郵送は事前振込後の発送となります。
郵送の場合のご入金は1週間前の2月28日までにお願いいたします。
入金後の返金はいたしかねますので、ご了承くださいませ。

お申し込みや詳細はこちらからお願いいたします。
http://kokucheese.com/s/event/index/259165/
事前入金のない方は当日券の金額を頂戴いたします。


お席は自由席となります。
前売りをご購入いただいても、開場後のご入場順にお席をご用意する形になります。
ご了承くださいませ。

託児はございません。
午前中のママさんタイムをご利用ください。



同じカテゴリー(鑑賞、スポーツ)の記事画像
映画「うまれる ずっと、いっしょ。」吹田市で上映!
12/18【南吹田】親子で落語鑑賞会
幼稚園児もOK!【南吹田少年野球倶楽部】
同じカテゴリー(鑑賞、スポーツ)の記事
 映画「うまれる ずっと、いっしょ。」吹田市で上映! (2015-06-16 16:14)
 12/18【南吹田】親子で落語鑑賞会 (2014-12-11 07:48)
 幼稚園児もOK!【南吹田少年野球倶楽部】 (2014-07-14 23:22)
 ガンバ大阪市民応援デー (2014-04-24 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。